生存保険

・年金保険
一定期間保険料を支払うかわりに、保険料払込終了後は年金が支払われるという保険です。年金保険には「確定年金(生死に関係なく一定期間年金が支払われる)」、「有期年金(生存していることを条件に一定期間年金が支払われる」「終身年金(生存している限り生涯年金が支払われる)」の3つの種類があります。このほか、夫婦のどちらかが生存していることを条件に年金が支払われる「夫婦年金」とよばれるものもあります。

老後資金を年金で準備したい人や住宅資金や教育資金にも目途がついて経済的に余裕のある方(月数万円の保険料を数十年払い続けることができる方)には向いている保険です。逆にこれから住宅を買う方(ローン返済の目途がたってからにしましょう)や子供の教育資金の準備ができていない方(まずは「こども保険」から)、将来仕事をやめる可能性のある方(保険料を払ったつもりで積み立てをするほうが得策です)には向いていないでしょう。

生命保険の目次
「保険・徹底解説〜生命保険、自動車保険〜」のトップページ

スポンサード リンク